自己啓発系

GRITの意味とは?なぜこの概念が注目されているのか?

こんにちは。

僕は現在会社員をやりながら、起業に向けた準備をしているのですが、いわゆる成功術なども結構読みます。

そのなかで「いま流行り」といわれている新しい成功術があって、個人的にも非常にピンときたのでシェアしたいと思います。

それが「GRIT」です。

GRITの意味を解説

さて、このGRIT、もしかしたらあなたも聞いたことがあるかもしれません。

GRITとは、

G: Guts(度胸)
R: Resilience(復元力)
Ⅰ: Initiative(自発性)
T: Tenacity(執念)

という意味で 「やり抜く力」として、近年アメリカのビジネス、教育、スポーツ界で特に注目を集めている概念なんです。

アメリカの心理学の研究では、成功を導くためには才能や努力だけでなく、このGRITが必要であり、この「やり抜く力」は「情熱」と「粘り強さ」をあわせ持つことと言われています。

GRITは新しい成功術として、アメリカで流行し、いま広まってきているんです。

GRITが注目されてきている理由

このGRIT、

・平凡な努力家のほうが、努力しない才能あふれる天才よりも、大きな成果を上げることができる。

・しかも、それがアンジェラ・ダックワークという米ペンシルベニアの女性心理学教授により、科学的根拠のもと証明された。
※彼女は、この研究が奏功し2013年マッカーサー賞(ノーベル賞に匹敵する賞)を受賞している。

という点から、注目を集めています。

とりわけビジネス界では、近年激しい環境変化の中で「困難に対処する力」が求められています。

人材採用やその後の社員教育において、その力を企業として高めることが、事業バイタリティの向上に資すると見ており、各企業が試行錯誤している背景があります。

そんな状況下、GRITの研究の中で、困難に対処する力は、才能との因果関係がほとんど無いことがわかりました。

「GRIT」を伸ばす=「困難に対処する力」を伸ばす
いま企業の人材マネジメントに影響を与えています。

やり抜いた経験は誰にでもある!その感覚とは!?

ひとくちに「やり抜く力」といっても、ピンと来ない方もいるでしょう。

あなたは、今まで人生の中で、何かひとつ興味があることに対して、ひたすら探求し、一心不乱になって時間を費やした経験は無いでしょうか?

・ 野球がうまくなりたい。ピッチャーが投げるボールに対して、どう打ち返すか。ひたすらノック練習でボールに対する感覚を磨くのか、部屋で技術本を読みあさって、もくもくと体の動かし方を真似してみるのか…

・マリオゲームの難ステージをクリアしたいけれど、何度やれど同じ場所で失敗し、その先へ行けない。それでも諦めず一心不乱に、時には睡眠時間を削ってまで、クリア目指してステージにチャレンジする…

上に書いたときの感覚って、あなたも絶対一度は味わったことがあるはずです。時間を忘れてしまうほど、一つのことにのめり込んでしまったこと。どんな小さなことでも、諦めずに達成したこと。

その感覚こそが「情熱」と「粘り強さ」、つまり「やり抜く力」の源泉だと僕は考えます。

成功者たちの共通点は何か?

オリンピック選手、宇宙飛行士、有名コメディアン、大学研究者、プロ音楽家などなど、分野の違いに関係はなく、それぞれの世界を極めた成功者たちは「やり抜く力」が超人的だったんです。

・彼らは、あることに興味を持ち、そこに対して重要な目標が設定され、一心不乱になって、問題をクリアしようします。 (情熱)

・さらに、その目標が高く、取り組んでいる途中で挫折や難題が降りかかったとしても、諦めずに継続し続けるんです。 (粘り強さ)

人間の性として、一流スポーツ選手のパフォーマンスを目の当たりにし圧倒されると、「才能がすごい」と思ってしまいます。

これについては、ドイツの哲学者フリードリヒ・ニーチェも、

「我々の虚栄心や利己心によって、天才崇拝にはますます拍車がかかる。天才というのは神がかかった存在だと思えば、それにくらべて引け目を感じる必要がないからだ。」

と言っています。

これは人間が、自分がすごいと思った人に対して、自分が心理的にラクになるために、その人を神格化してしまうということなんです。

専門家の研究においても、成功の裏にあるGRITの高さが、その成功者たる裏付けとなっています。

GRITは人生の成功術

「才能」ではなく「やり抜く力」…

僕もそうでしたが、あなたにも「自分には才能が無いから」、「あの人は生まれ持った才能があるから」と諦めてきた夢はありませんか?

GRITは「才能」を凌ぐ新たな成功術として、アメリカをはじめとして、今ビジネス界などにおいて、注目されるようになってきています。

諦めかけた夢。GRITに出会い、その力を高めることにより、人生を成功に導く…。GRITにはそんな力が秘められています。

僕は、自身の起業、はたまた人生を成功させるための心臓部分として、GRITをさらに探求し、この成功術を体現していくつもりです。