コラム

会社を辞めたい…と思ったらすべきこと。副業があなたを楽にする!?

どうも。Yusukeです。

この記事では、今の会社が辛くて辞めたい…と思っているあなたにとって、気持ちが楽になるような行動やマインドセットを盛り込みました。

僕自身も、今の会社に10年以上いますが、金融系というハードな職場の中で、何度も辛くて辞めたいなんて思ったことがありました。

しかし、僕は、今もその環境は変わりませんが、気持ちとして比較的気分が明るい中で、今の会社で頑張っています!

そんな僕の経験も踏まえた上で、仕事を辛いと思っているあなたに、おススメする行動やマインドセットをご案内したいと思います。

まずは、世の中に「会社を辞めたい」と思っている人がどれくらいいるのか、という実態について解説します。

何度も会社を辞めたいと思っている人が大半。その理由は?

そもそも、世の中のサラリーマンはどの程度の割合で、今の会社を辞めたいと思っているのでしょうか。

みんながみんな活気に満ちて、会社で仕事をしているのでしょうか?色んなアンケートを調べてみました。

アンケートの質問は、
「会社を辞めたいと思っているか?」というものをピックアップしました。

すると、多くのアンケート結果で、
「会社を辞めたい」という人が70%以上!

とあるアンケートでは、
「会社を辞めたい」という人が95%なんてものも!!

また、
「会社を辞めたい」という「頻度」について、「何度も思っている」が大半という結果でした。

今会社を辞めたいと思っている人は、あなただけじゃありません。というか、あなたの会社のほとんどの人が「会社を辞めたい」と思っている可能性があります(笑)

じゃあ、普段はみんなが語らない「会社を辞めたい」理由について、見てみましょう。

今の会社での人間関係や充実感の無さで、辞めたいと思っている。

これも僕が、様々なアンケートを調べ上げたのでシェアします。

アンケートの質問は、
「なぜ、今の会社で働くのが辛いのか?辞めたいのか?」

その調査結果で、どのアンケートでも常に上位を占めていたのが、
「人間関係が悪い」、「仕事に充実感が無い」でした。

僕も今の会社にいて、メンタルがスランプに陥った時がありましたが、まさにその原因が人間関係でした。

僕は、営業ノルマで毎日詰められ自律神経が変になったり!、仕事の事務的なミスで上司に超怒鳴られて、そのオジサンの目が見れなくなったり!

要は、そういうのも含めて「人間関係」であって、対人で被ったダメージは、他のダメージより何倍も大きいってのは、人間なら誰しも一緒だと思います。

その結果、会社が辛い原因として「人間関係が悪い」が常に上位にいるってことなんです。

いつも思うんですけど、この国のサラリーマンの人たちってピリピリしている自分を正当化する文化にあると、僕は思います。

なんでもっと気持ち良く、仕事しようとしないんでしょうね!


次に「仕事に充実感が無い」について、僕たちは1日の約半分、寝る時間を除けば1日のほとんどが、会社で仕事をしているという時間の過ごし方をしている中で、「充実感が無い」=「生き甲斐が無い」という状態ですよね。

そんな感じで人生が過ぎていくのって、絶対後悔しますよね?

まして、近い将来70歳以上になっても、稼いでいかなければならない世の中になっていくのに…

辛い仕事をムリに続ける必要はない

あなたがもし今、会社に行くのが辛いと思っているとしたら、それをこれからも耐えて、過ごしていきますか?

ちなみに、その時間は生涯で換算すると、どれくらいのものなんでしょうか。

辛い仕事を続けることは10年分の時間をムダにしている

仮にあなたが今30歳だと仮定して、これから70歳まで働くとします。

平日勤務で毎日9時から18時のフルタイムとした場合、今から70歳までの労働時間は…

1日あたり9時間×20日間=1ヶ月あたり180時間
1ヶ月あたり180時間×12か月=年間2,160時間
年間 2,160時間 ×40年=86,400時間

これから40年間で労働時間は86,400時間 …これってどれくらいなの(笑)年数で割り返すと…

86,400時間÷24時間=3,600日
3,600日÷365日=9.863…年!?


つまり現在30歳のサラリーマンは、会社を辞めないと仮定すると、これから約10年もの時間を会社で過ごすことになります。

僕が今の会社でとても苦しかった時、この計算をしてマジで吐きそうになりました。こんな計算しなければ良かったと(笑)

たった一度の貴重なあなたの人生…辛い思いをしてまで人の会社のために、自分の人生を10年捧げるなんて、こんな時間の使い方、貴重な人生の中でムダだと思いませんか?

とは言っても、今の会社を辞めれない理由がありますよね?

転職に踏み切れない理由はなにか?近年「嫁ブロック」という言葉が…

近年「嫁ブロック」なんて言葉があるのをご存知でしょうか?

その意味は、転職の際に企業では無く、奥さんから反対を受けるというものです。転職先から内定をもらっても、自分の奥さんの了解を得ることができずに、転職を諦めるなんていう事態が、結構発生しているようです。

嫁ブロックの一番の理由は?それが転職を阻む原因にも!?

ということで、近年流行っていると言われている「嫁ブロック」。世の奥さんの一番の不安、つまりブロックの理由はどこにあるのでしょうか?

不安の一番の理由は、やはり転職による「年収ダウン」のようです。

しかしそれもそのはず。だって、この国の7割もの家庭が、奥さんが家計管理をしているんですから!

ちなみに僕の家では、家計管理は100%僕がやっています。そんな僕も転職活動をしたことがあります。今僕の年収は35歳1,000万円ですが、転職先を探していてもほとんど今の水準に届きません。

妻も子供もいるし、住宅ローンもあるし、転職で年収ダウンしてしまったら、生活できるのか…とすごく不安に感じました。また、子どもの教育費も含めて今の生活水準を落としたくない!っていう思いの強さも、転職へのマインドを揺さぶっていました。

だから、僕は嫁ブロックの嫁の気持ちが非常に良くわかります。これは世の奥さんが家計管理を、しっかりやっているからこそ生じる事態なんです。

じゃあどうすればいいのか!?僕が次の方法をおススメします。

ネットで副業+転職活動の作戦

どうすればいいのか!?まずは、今すぐインターネットで稼ぐことに頭を切り替えましょう。

並行して転職活動は続けて、納得する会社が見つかるまで、とことんやりましょう。

ネット副業+転職活動作戦!

なぜその道がおススメかと言うと、2つのメリットがあるからです。

副収入源が転職における収入減少を補填する

単純に別の収入源を自分で作りましょうという話です。

安定収益というところでは、ブログ収益が一番いいかなと思っています。

ちょっと時間は掛かるかもしれませんが、ブログやSNSに集客力を持たせて、アフィリエイトやコンテンツ販売の仕組みを作っておけば、転職後も安定収益として収入の上乗せが図れます。

これで転職活動をする上での「嫁ブロック」は防ぐことが出来るでしょう!

家族の財布を管理している奥さんへの説明は「転職後の収入の上乗せだよ」に加えて「会社が倒産した場合のリスク回避も兼ねているんだよ」と収入源の分散というようなかたちでお話すれば、奥さんも「そこまで考えてくれてるんだね」ってなるはずです!

でも実際「AI」や「5G」、「働き方改革」などなど、劇的に変化しているこの世の中、その流れについていこうとしない企業が結構多く、そんな会社は今後業績面で成長を見込めないと思います。

本当に家族を守っていくためにも、勤める会社に頼らず、今のうちに副収入を確保しておくことは大事です!

次のメリットは…

副業の効果=ストレス解消+いまの会社での景色が変わる

もう一つは、メンタル面でのメリットです。

①家に帰ってからの副業は、ストレス解消になります!

特に情報発信系のブログなんかは、完全に脳みそが会社から離れますから、うつ状態にならなくていいです。


②辛い会社を辞めることができるという希望の光が差し込みます!

出勤時間や日中会社で働いている時の気分が非常に楽になります。

ついでに人間関係が変わるかも…。もしかしたら上司へ意見が言えるようになるかもです。

そもそも、ずっとその職場にいることを想定しているから、人間関係を過剰に気にしたり、恐い上司をそのまま恐がってしまうものです。

実際、僕がそうでしたが「この会社にずっといることは無いんだな」と思ったら、その次の日から、会社内での景色がガラッと変わりました。話し掛けることさえも億劫だった上司に対しても「自分はこの会社を辞めるから、この人とは関係が無くなる」と思うようになり、しっかり言うべきことは言えるようになりました。

まとめ、僕が言いたいこと

この記事のまとめになりますが、僕が言いたいことを整理すると…

・今の会社が辛いならムリに続ける必要は無い。なぜかというと、ものすごい膨大な時間をムダにしてしまうから。

・とりあえず、ネット副業+転職活動で行動しよう。

・ネット副業が嫁ブロックを防ぎ、今の会社で感じているストレスから解放してくれる。

金銭的なこともあるので、すぐには今の会社から抜け出すことは難しいっていうあなた!

副業を楽しみながら、じっくり自分に合った転職先を見つけましょう。

僕は、今まさに実践中ですが(正確に言うと副業から起業したいというマインドが生まれました)、これだけでも毎日割と充実していると感じるようになりました!

人生、ほんの少しの一つの行動でマジ変わりますよ!